中高一貫
対策コース

 

中学・高校一貫対策コース早稲田中学・高校

早稲田中・高の生徒さんへ!
早稲田中学・高校のカリキュラムに合わせた対策を行います。
早稲田中学の定期テスト・内部進学対策に強い個別指導塾です。

早稲田中学・高校の定期テスト対策

早稲田中学・高校特長

3学期制で授業の進度は速く、難易度も非常に高いです。生徒の自主的な学習を促進しているため、4人1組のグループになって勉強をする「グル勉」が、朝や放課後に行われています。学年によっては、朝のSHR前に10分間の「朝読」が実施されることもあります。

また、本校で活動している多くのクラブは、中学生・高校生が一緒に取り組んでいます。

☆「誠」「個性」「有為の人材」が教育目標

常に「誠」を基本とする人格の養成に努めると共に、「個性」を大切にし、国家・社会に貢献できる、健康で民主的な「有為の人材」を育成することを教育目標とし、中学〜高校の6年間で、自ら志を遂げることができる学力の向上を目指しています。

☆カリキュラム

中学2年生から文系・理系に分かれ、中学3年生からは下記の5つに分かれています。

  • 私立の文系コース
  • 私立の理系コース
  • 国立の文系コース
  • 国立の理系コース
  • 数学受験の文系コース

☆学習ポイント

中学〜高校まで同じ先生が、主要5教科の授業を担当します。しかし、学年や先生によって授業内容に大きな違いがあるので、成績を着実に上げていくためには、ノートをしっかり撮るなど、授業に合わせて対策をしておくことが大切です。

また、早稲田高校へ進学したければ、中学3年生の成績で、評定6以上が必要です。

さらに、大学に内部進学できる生徒は4割程度なので、内部進学を目指す場合は、定期テストなどで上位の成績を取っておく必要があります。内部進学を考えている生徒は、早い段階から計画的に勉強を進めておきましょう。

☆課題

部活と両立することが難しいほど宿題量が多いので、部活を断念してしまうケースも少なくありません。文武両道を成し遂げるためには、効率良く学習を進めていくことが必要不可欠です。

早稲田中学・高校 英語の定期テスト対策

☆使用している教材
  • New Treasure 文法問題集(中学)
  • New Treasure vintage(高校)
  • ターゲット1400(高校)

上記の教材は、英文の量や単語数が比較的に多く掲載されており、難易度が高いです。

☆ポイント

中学3年生からは習熟度別授業が行われており、少人数授業できめ細かい指導が行われています。宿題は文法問題集の中から出されることが多く、忘れると減点対象なので注意しましょう。

また、英会話で必要なリスニング力を高めるために、中学2〜3年生では外国人教師による英会話授業が行われます。より質の高い勉強を取り入れるためにも、日頃から英語のリズムに慣れておくことが重要です。高校の授業ではαとβに分かれており、授業は先生が配布してくれるオリジナルのプリントで進められます。宿題は基本的にありませんが、授業毎に単語の小テストが実施されています。

中学の定期テストでは、9割が授業で使用されている教材や小テストから出題されており、残りの1割は先生のオリジナル問題です。オリジナル問題は、条件付きの英作文などが出題されており、模範解答には採点基準や配点が細かく記されています。

さらに、テストは「リスニング」「文法」「リーディング」「ライティング」の4つから構成されており、成績は定期試験の点数と小テストや実力試験の点数を合計したもので算出されます。

高校の定期テストでは7割が先生プリント、残りの3割が教科書や問題集から出題されます。そのため、日頃からしっかりと授業に取り組むことで、確実に高得点を狙えます。

早稲田中学・高校 数学の定期テスト対策

☆使用している教材
  • Focus Gold:啓林館出版
  • オリジナルプリント
☆授業

先取り学習を取り入れていることから、高校1年生で3年間のカリキュラムを習得するので、授業進度は速く、内容は高度を極めています。そのため、少しでも分からないところを放置していると、授業から置いていかれる可能性があるので、その日のうちに復習する習慣を身につけておきましょう。

☆ポイント

定期テストは7割が先生プリントで、残りの3割が問題集から出題されます。解答方法では途中式が必須なので、普段から数式をしっかりと理解して定着させておきましょう。

 

速習型のカリキュラム

トップエデュでは中学校での学習内容を早期に終了し、十分な受験対策期間をとっています。
過去問に取りかかれる時期は早く、中3の1学期から解き始めます。

中1から学習を始めるときの指導カリュキュラム例(S1)

オリジナル学力単元テストを行うことで
学力チェックと定着を図ります

単元ごと、コースごとに学力チェックを行います。結果は保護者にもフィードバックします。
学力チェックの結果をもとにカリュキュラムを加筆修正していきます。

個別指導ならではのMYプラン

毎日の学習状況と定着を絶えずチェックし、毎日の学習を管理します。必要な学習の追加、計画の修正など個別指導だからできる「MYプラン」で成果を確かめながら進みます。日々の学習状況をLINEで管理します。毎月日々の学習管理表となるMYプランをお渡します。

授業以外で質問できます
他教科の分からないところも解消できます

分からないところや、指導教科以外の質問もできます。
教室内やLINEで質問をお答えします。

完全1対1個別指導だからできる
生徒自身が主体的に考える授業

応用力をつけるには、「教えられて、真似て覚える」受身の学習では限界があります。指導者とのコミュニケーションを通じて、常に自分の頭を動かし、自分はどう考えたのか、自分には何が不足していたのか、など主体的な学習を実践しています。
生徒の性格を9つのタイプ分け、タイプごとにやる気を引き出す授業を行います。

「やる気」カウンセリングで
「やる気」と「自信」を引き出します

教室長と日々の学習サポートができる「やる気」カウンセリングを行います。
一緒に勉強する仲間も必要。ライバルより仲間。トップエデュの「やる気」カウンセリングとはいい意味で「仲間」です。
目的は一緒。一緒に進んでいく仲間。時には厳しく、結果を分かち合います。
本音で語り合います。本人も気づかない「成功体験」を積み重ねることで「やる気」と「自信」を引き出します。

対応校一覧