BLOG

学芸大附属大泉小6年定期テストの結果

もくじ

  1. 「今回の学芸大附属大泉小のふり返りテスト対策内容と分析」
  2. 「学芸大附属大泉小のふり返りテスト結果」
  3. 「学芸大附属大泉小のふり返りテスト対策はいつから始めればいい?」
  4. 「学芸大附属大泉小オススメ参考書」
  5. 「終わりに」

学芸大附属小6年の定期テストが終了しました。今回は学校に行けた期間が短いため範囲も短いです。

 

1.「今回の学芸大附属大泉小のふり返りテスト対策内容と分析」

国語
教科書を使って、試験範囲の内容をすべて確認しました。
特に「折句」を苦手とする生徒が多かったので、一緒に考えながら作ってもらい、理解を深めてもらいました。
「漢字の成り立ち」「言葉の種類」に関しては、徹底的に対策を行いました。
試験では、「討論会の様子の資料」「折句」「漢字の成り立ち」「言葉の種類」の問題が出題されました。
しっかり解答できた生徒が多かったです。

算数
テスト範囲のアイテムを何度も繰り返し解いてもらいました。
苦手な単元は別のテキストの問題を解いてもらい、演習を繰り返しました。
試験では、「分数の計算」「分数を小数で表す」「小数を分数で表す」「立体の底面・側面の形、頂点・辺の数」
「百分率・歩合」「〇と△の関係を式に表す」「人口の計算」「円周の長さの比較」「周りの長さ」「三角柱の展開図」「算数の自由研究について」の問題が出題されました。
どれもアイテムやトップエデュの授業で取り扱った問題ばかりだったので、
惜しくも満点とはいきませんでしたが、数問ミスの生徒が多かったです。

理科
テスト範囲の内容を複数のテキストを使い、様々な問題を解いてもらうことで内容の定着を図りました。
試験では、「流れる水のはたらき」の出題が中心で、「土地を流れる川の様子」「川と災害」に関しては記述での
解答が求められました。
トップエデュでは、記述が多い学芸大附属大泉小のふり返りテスト対策として、「はてなに答える」といったテキストを用い、問題の答えだけではなく、「なぜそうなるか」も考えてもらいます。その成果が発揮されたようです。

社会
複数のテキストを使って問題演習を行い、アウトプットの練習を繰り返しました。
「森林を守る人々」「自然災害とともに生きる」「生活環境を守る人々」からバランスよく、記述中心の出題でした。
理科同様、記述対策として、知識を暗記するだけではなく、「全体の流れ」や「なぜそうなるのか」を日頃から考えてもらっていたおかげでしっかり記述できていました。

2.「学芸大附属大泉小のふり返りテスト結果」

国語
「折句」「漢字の成り立ち」「言葉の種類」とトップエデュで対策した内容が出題されたので、正答率は高かったです。

算数
アイテムやトップエデュの授業で繰り返し演習した問題ばかりだったので、しっかり解けていました。
解き方はわかっていたのですが、計算ミスをしてしまった生徒もいました。

理科
「流れる水のはたらき」は複数のテキストで繰り返し演習し、記述対策として「なぜそうなるか」を考えて、自分の言葉で説明する練習をしていたので、しっかりと記述ができ、全問正解の生徒もいました。

社会
理科同様、記述対策として行っていた「全体の流れ」をつかむ事、「なぜそうなるか」考える事を繰り返した成果が出たようで、記述もしっかり解答できていました。

3.「学芸大附属大泉小のふり返りテスト対策はいつから始めればいい?」

試験の日程や範囲が直前にならないと発表されないので、発表されてから対策したのでは、間に合いません。
日頃から苦手単元を作らないようにしっかり勉強しておく必要があります。
トップエデュでは、学校の授業の先取りと復習を行い、ふり返りテストに備えます。

4.「学芸大附属大泉小オススメ参考書」

参考書名          オススメ度(最大☆3つ)

エフォート国語       ☆☆
ことば1200         ☆☆☆
でる順漢字         ☆☆
でる順ことば        ☆☆
エフォート算数       ☆☆☆
予習シリーズ算数      ☆☆
エフォート理科       ☆☆☆
アドバンス理科       ☆☆
エフォート社会       ☆☆☆
アドバンス社会       ☆☆
はてなに答える小学理科   ☆☆☆
はてなに答える小学社会   ☆☆☆

5.「終わりに」

⇒トップエデュでは、教科書やアイテムで学校授業の先取りを行い、同時に学校でやっている内容の確認もさせていただきます。
複数のテキストを使い、問題演習することで、応用力と知識をアウトプットする力を養います。
学芸大附属大泉小のふり返りテストの対策をお考えの方は、ぜひトップエデュにお問い合わせください。

小学部コースはこちら
https://www.topedu.jp/course/elementary/

関連記事一覧

BLOG